ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

2006-10-12から1日間の記事一覧

昭和30年頃の我が家の一日  雨の日編 その2

我が家の一日 雨の日編 その2 当時我が家では野菜を出荷していました。 野菜は中央市場に持って行きます。 中央市場までは、国鉄の線路を越え 国道二号線の玉江橋交差点を渡って4kmぐらいあります。 行きはリヤカーの後ろに山ほど積んだ自転車を押しながら…

昭和30年頃の我が家の一日  雨の日編 その1

我が家の一日 雨の日編 その1 四文字熟語「晴耕雨読」の意味は皆様ご存知のように 農業をしている人が晴れた日は農作業 雨の日は家で本をゆっくり読むということです。 しかしながら、実際の農業経営はそんなことを実行できるほど 生易しいものではないこと…

昭和30年頃の我が家の一日  年中行事 その2

我が家の一日 年中行事 その2 秋祭り 10月26日の宵宮 10月27日の本宮の2日間にわたって行われます。 参加する兄は26日は朝の間の仕事のみおこない 27日は全休です。 村から振舞い酒があるので、 兄はお酒を飲んで帰ります。 その他のものは、…

昭和30年頃の我が家の一日  年中行事 その1

我が家の一日 年中行事 その1 私の子供が小さい頃は、 いろいろな年中行事をしました。 ひな祭り・端午の節句・七夕・お月見・クリスマス等々 しました。 お月見なんか庭に畳を持ち出しちょうちんを吊って やったものです。 昭和30年ごろの年中行事は次のよ…

昭和30年頃の我が家の一日  牛さん編 その2

我が家の一日 牛さん編 その2 牛さんが、一日の仕事が終わると 兄は、川に連れて行って 牛を洗います。 兄も疲れているでしょうが、 まず牛です。 水で洗って、特製の櫛を全身に当てます。 牛の毛は、頭に生えているのは 比較的やわらかいですが 背中は、か…