ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

2015-02-06から1日間の記事一覧

ブログ小説「笑顔のアイコンタクトに魅せられて」その191

無邪気に 喜んでいる ふたりを見ていると 薫子は 何も考えられなくなりました。 陽一君の父親も 笑ってしまいました。 平泉に到着して 見て回りました。 荘厳に 金色に輝く 金色堂では 夏子ちゃんが 「パパのお家と一緒だね。 こちらはものすごく大きいけど…