ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

2015-10-06から1日間の記事一覧

長編小説「昭和」その208

明治17年の 無事に 収穫も終え 農作業も 少しだけ一段落して みんなが ホッとしている時 清左衛門は あることを考えていました。 家督を 譲って 隠居したいと 思っていたのです。 まだまだ働けるのですが いつまでも 出しゃばっていたら お家のためにならな…

「哀愁のヨーロッパ」聞きました。

コメントで 哀愁のヨーロッパを聞いてみたらと 助言を頂きましたので youtubeで 聞いてみました。 出だしで 哀愁を感じました。 最後の方は 哀愁でないような気がします。 そんな曲なんですね。