ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

笹の生長は早いぞ

笹に限らず
竹は成長が早いんものです。

アパートの入り口の
道路傍にある
竹の植栽についての
検討です。

市道からアパートまでは
私道で
そのふちに
緑が欲しいので
笹を
13年前に植えました。

色々調べて
大きく育たない
おかめ笹を植えました。

冬は大きくなりませんが
今頃になると
新しい芽が
伸びてきます。
竹なら竹の子ですが
笹ですから笹の子?
でしょうか。

ものすごく伸びるのが早いのです。
芽を抜くとそれ以上に
大きくならないというので
芽を抜いています。
でも
翌日には
また生えています。

一日で
10cm以上伸びるみたいです。

こんなに良く伸びる
笹の芽
何かに使えないのでしょうか。
バイオエタノール
これではできないのでしょうか。

役に立てばいいのに、、、


ところで話は変わりますが
笹を食べる動物は少ないですよね。
植物は
動物から逃げる手段はありません。
食べつくされた植物は
種を保存することはできません。

笹は
すごい策略を使って
生き延びています。

笹はまず硬くて食べるのが
大変な造りになっています。
葉っぱで
傷つくこともあるくらいですから。

しかし長い年月には
硬くても
食べる動物が
出てきます。
それで
取って置きの捨て身の
戦法に出るのです。
それは
何十年か措きに
花を咲かせたあと
枯れてしまうのです。

笹を食べる動物がいても
枯れてしまえば
食べるものがなくなって
その種は絶滅するのです。

この
笹の
動物との戦いにおいて
唯一負けたのが
パンダです。

植物と動物との戦いは
どのようになるのでしょうか。
楽しみです。