ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

水撒きは涼しくなるの???その3

水撒きは、
体感温度に寄与しないと
書きましたが
誤解を生んでいるようなので
再度書きます。

先日テレビで
霧状に水をまく装置が
天満天神繁盛亭に付けられたと
報道されていました。

新たしく設置するくらいだから
何かしらの効果を万人が認めているのでしょうと
考えるの普通です。

でも私には
涼しくなかった。
それで考えてみました。

「そうだ そうだ
汗っかきの私の肌は
いつも濡れているので
私の肌の温度は
湿球温度と体温との平衡する温度である。

しかし最近の人は
エアコンという便利なものがあるので
汗をかかずに
肌は濡れていない。
肌の温度は
体温と乾球温度(普通の気温)
の平衡する温度でしょう。

即ち
水を霧状にまくと
気温は
露点温度まで
下がります。

私にとっては
それは涼しくないが
汗をかかない
近代的な人々は
きっと涼しいに違いない。」
と考えました。

それが証拠に
エアコンの室外機に
水をまくと
性能が上がるそうです。

即ち
水撒きは
一部の人に
効果がある。