ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ミネラルウオーターを私は殆ど飲みませんが皆様は?

自動販売機でミネラルウオーターを買うことはありますが
家ではミネラルウオーターを飲みません。
でもゴミ置き場を整理していると
ペットボトルを出す日になっている月曜日に
ペットボトルが
山ほど出されているようです。

皆様飲んでおられるのですね。

やっぱり味が良いからでしょうか。
それとも水道水に何か不安があるから
ミネラルウオーターを使っておられるのでしょうか。
もし後者とすれば
(水道水が不安なのでミネラルウオーターを使っている)
それはどうでしょう。

以下は
私の考えですので
その適否は皆様でご判断下さい。

ミネラルウオーターは
その多くは住んでいる街の外で作られています。
中には外国で作られたものもあります。
ペットボトルで密閉されているとは言え
封がされてから
相当な月日が経ちます。
外国なら
船便でやってきたのかも知れません。

そんな古い水を
私は飲む気にはならないのです。

それに
消費される
ペットボトルが
無駄なように
地球環境を考えると
悪いような気がするのです。

ミネラルウオーターを作っておられる方
販売しておられる方
すみません。


参考までに 以下は規準です。 尼崎市の水道水はミネラルウオーターの基準より量質でまさっている。
水道水は水道法の水質基準でその水質の規制の種類と量を決めています。その規制項目は50項目です。
一方ミネラルウオーターは食品衛生法の清涼飲料水の種類になっていてその規制を受けます。
その規制項目は18項目です。規準の一部は水道の水質基準と同じですが、中には水道の水質基準より緩いものもあります。

水道の水質基準は次の50項目です。実際の尼崎市の数値は基準の10分の1程度になっております。毎月その数値が水道局より発表されていますのでご覧下さい
1一般細菌2 大腸菌3 カドミウム及びその化合物4 水銀及びその化合物5 セレン及びその化合物6 鉛及びその化合物7 ヒ素及びその化合物8 六価クロム化合物9 シアン化物イオン及び塩化シアン10 硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素11 フッ素及びその化合物12 ホウ素及びその化合物13 四塩化炭素14 1,4-ジオキサン15シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン16 ジクロロメタン17 テトラクロロエチレン18 トリクロロエチレン19 ベンゼン20 塩素酸21 クロロ酢酸22 クロロホルム23 ジクロロ酢酸24 ジブロモクロロメタン25 臭素酸26 総トリハロメタン27 トリクロロ酢酸28 ブロモジクロロメタン29 ブロモホルム30 ホルムアルデヒド31 亜鉛及びその化合物32 アルミニウム及びその化合物33 鉄及びその化合物34 銅及びその化合物35 ナトリウム及びその化合物36 マンガン及びその化合物37 塩化物イオン38 カルシウム39 蒸発残留物40 陰イオン界面活性剤41 ジェオスミン42 2-メチルイソボルネオール43 非イオン界面活性剤44 フェノール類 45 有機物(全有機炭素(TOC)の量)46 pH47 味48 臭気49 色度50 濁度
ミネラルウオーターは食品衛生法の清涼飲料水の規定の次の18項目
一般細菌、大腸菌群、カドミウム水銀、セレン、鉛、バリウムヒ素六価クロム、シアン、硝酸性窒素、フッ素、ホウ素、亜鉛、銅、マンガン、有機物、硫化物