ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの71歳の老人の日記です

「強く生きよと 教えてくれた」

有名な演歌「おふくろさん」の
2番の歌詞です。

「強く生きよと 教えてくれた」

私は
強い母の庇護の元
ぬくぬくと生きた関係でしょうか
強い精神力を持ち合わせしておりません。

神戸市役所に勤めているときも
「こんな仕事
もうイヤ」と言って
辞めてしまうほどです。

そんな時
母はどのように
思ったのでしょうか。

自分がいなくなった後の
私の将来を
大きく案じたのに違いありません。

そこで
私に
仕事を作りました。

でも
仕事だけでは
ダメだと
考えていたのでしょう

母は
私に
もっと強く生きるよう
手本を
示す必要がありました。

それが
23ヶ月にわたる
闘病生活だったと
思います。

賢い母なら
きっと
そんな事を
考えていたのでしょう。

私は
強く生きなければならない
大きな運命を
頂いてしまいました。

「お母ちゃんありがとうございました」