ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの71歳の老人の日記です

防音換気チャンバーの作り方

防音設備を作って
一番重要なことは
換気設備を作ることです。

防音設備イコール気密性が高い

ですから
換気設備を
適宜作らないと
酸欠になってしまうかもしれません。

換気設備は
必須です。

でも
換気と
防音は
相反します。

そこで
音が
狭いところを通ったり
広くなったり
曲がったりすると
伝わりにくい性質を
利用します。

それが
防音チャンバーです。


チェンバー【chamber】   部屋。また、会議所。

防音チャンバーとは
防音の部屋のことです。

単に チャンバーとも言います



防音換気チャンバーの作り方

防音換気チャンバーの作り方 下地のないところに
お部屋の天井付近と床付近で下地のないところを探します。
防音換気チャンバーの作り方 内壁から穴を穿ちます
穴を穿ちます。小さなお部屋ですので下部はφ70mm上部はφ110mm
防音換気チャンバーの作り方 穴を開けた外壁側
外壁まで穴が貫通したところ 外壁は耐久性の優れたポリカーボネート波板を使っています。
電線も貫通できるので 金属を使いません。
防音換気チャンバーの作り方 チャンバーの内側
まずチャンバーのうち側の壁になるものを張り付けます。
防音換気チャンバーの作り方 チャンバーの壁側
チャンバーの壁になる木を取り付けます。
防音換気チャンバーの作り方 チャンバー内壁を穿つ
内側から穴を穿ちます。
防音換気チャンバーの作り方 パイプを通す
塩ビパイプをシールを塗って固定します。
はみ出た部分は固まった後切り取ります。
防音換気チャンバーの作り方 パイプ周りをシール
外側もシールで隙間を塞ぎます。
防音換気チャンバーの作り方  グラスウールをチャンバーに内張
クラスウールを張り付けます。
グラスウールは内部が飛び散らないように薄いビニルで覆っています。
防音換気チャンバーの作り方 チャンバー外側に穴を穿つ
外側の壁になるものを穴を開けた後取り付けます。
防音換気チャンバーの作り方 パイプの先を凸凹に
外側のパイプを写真の様に加工します。
グラスウールがパイプを塞がないようにするものです。
防音換気チャンバーの作り方 チャンバー外側パイプの取付
パイプをシールで取り付けたところ
防音換気チャンバーの作り方 外壁の取付


外壁を取り付けます。

シールが固まってから
換気扇やレジスター・防虫網等を取り付けます。

それは後日