ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

やっぱり貧富の格差はこんなところにも

以下の文章の中には
私の思い違いもありますので
皆様
ご自身で
ご検討下さい。


資本主義社会ですので
お金を持っている人が
優遇されるのは
仕方がないかな
と思ってしまいますが
こんなこともあるそうです。

家も造っている
ある総合電機メーカーは
太陽電池付き
住宅を売り出しているそうです。

それだけなら
節電が叫ばれている昨今ですので
良いことかと思うのですが
蓄電池も
その家に付いていて
太陽電池で
発電した電気は
高い値段で電力会社に売って
夜間の安い電気を蓄えておき
お昼間使うという
ことなんです。

高く売って
安く買う
資本主義の
典型で
問題はありません。

でも
これって
誰かが
負担しているんじゃないでしょうか。

負担しているのは
外の電気を
普通に使っている
方々です。

太陽電池も
付けられないし
蓄電池も付けられない方々が
負担しているのでしょうね。

すなわち
私です。

皆様は
ご負担する方ですか
それとも
得する方ですか。

大局的見地からの
国策もありますので
どうなんでしょうね。