ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

とううんどおり????

今日は
ちょっとした失敗談を

神戸市中央区に
東雲通というところがあります。

そこに行かなければならなくなって
navを合わせても
ないのです。

どうしたことでしょう。
東雲通を
とううんとおり
と読んでいたのです。

バカですよね。

ひがしくも
ではなく
しののめ
と読まなければならないのを
10分以上わかりませんでした。

やっぱり
私は無知です。

もう既に
何も知らないと言うことを
薄々感じておりましたが
ここに来て
はっきりと
自覚することになりました。

東雲とは

東の空が明るくなる夜明けのことで
篠(しの)とは笹の別称
目と編んだものの隙間
笹で編んだ隙間

笹で編んだものの隙間から
光が漏れるさま

転じて
夜明け

と言う意味らしいです。


皆様は
既にご存じのことと存じますが
61才になって
初めて知りました。


というわけで
しののめどおり
で
navで
無事行って来ました。

神戸三宮の近くで
なぜそんな地名が付いたのか
気になって仕舞いました。