ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

疾風って何

長編小説「昭和」が
始まりました。

物語の最初に
「疾風」という言葉が出てきます。

goo辞書によれば
しっ‐ぷう【疾風】
1 速く激しく吹く風。はやて。
2 風速毎秒8.0~10.7メートルで、風力階級5の風。


らしいです。

風なんですよね。

台風の時には
もっと強く吹くので
それ程でもない
風です。

先日
歩道を歩いていますと
対面から
少し大柄な
女性が
足早に歩いてきて
すれ違いました。

私は
早足であることなど出来ませんので
ゆっくりやり過ごすと
風を感じました。

風を起こして
歩いているのですよね。

きっと
長編小説「昭和」に登場する人物は
風を起こして
生きていく人達だと思います。

その風は
その人とふれあう
すべての人物にも
大きな影響を与えるでしょう。


きっと幸せも
与えるのでしょう。