ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの71歳の老人の日記です

ブログ小説「ふたりで行くよ」その24

千香は
病院から帰ってきて
その遅れを
取り戻そうと
焦っていました。

3日目の オリエンテーリングです。

朝食後 小豆島の地図に示されている 場所を巡って クイズに答えていくという ものです。

小さい島ですが 歩いて回るには 大きな島です。

千香は 初めてで そのうえ 地図が あまり読めません。

昔から 方向音痴と 言われていたのです。

それに対して 正弥は 勉強や 運動能力は さっぱりですが 地図だけには 強かったのです。

そのうえ 三度目ですから よくわかっていて 地図を サーと見ただけで わかりました。

みんなに 「こっち」と言って 小走りで 出発しました。

千香は 付いていくしかありませんでした。

</pre