ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「大切な彼女は突然に」その3

職場では
女友達とは
仲良く付き合っていました。

何度も
合コンに誘われて
断り切れなくて
行くことになりました。

初めてですので
緊張しました。

友達の
後ろに付いていたというのが
いいかもしれません。

自己紹介も
おおざっぱに
由美子は
言いました。

相手の男性陣は
なかなか
場慣れしていて
なれなれしく
由美子に
話しかけてきました。

由美子が
嫌がっていても
お構いなく
話しかけて
困惑してしまいました。

やっと終わって
よかったと思ったら
二次会に誘われましたが
固持しました。

そんな事があってから
友達の女性陣には
「ノリの悪い子」と思われ
男性陣からは
「近寄りがたい女」と
思われてしまいました。

そして
二度と
合コンには
誘われなくなりました。

由美子は
それは好都合と
思って
殻の中に
閉じこもるようになってしまったのです。