ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その66

笑顔になったからと言って
創の問題が
解決したということではありません。

問題は
残っています。

やはり
創が
勇気を出して
いうしかないのかと
思いました。

十詩子は
なぜ
「目薬の方法」ができたのか
今になって考えると
わかりません。

十詩子は
積極的な
人間でしたが
突然
男性を
ナンパしたあの勇気は
どこから来たのか
わかりません。

そう言えば
「クリスマス事件」も
何だか不可解な
出来事だし
「再会」の偶然も
あまりにもできすぎているように
思ったのです。

再会の方法が
クリスマスの時と
同じというのは
偶然にしては
おかしいと
思っていました。

クリスマスの日に会った
敬子によく似た
妖精の力かも知れないと
創に聞かれて
思い始めました。