ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

令和元年でなくて西暦2019年なんですね。

今週のお題「2019年上半期」

令和令和と
騒いだのは
だいぶ前だったのでしょうか。

当時は
令和1年と書くべきか
令和元年と書くべきか
話題になったこともあったのに
元号は変わるから
使いにくいと
西暦表示が多くなったような気がします。

オリンピックも
2020年と表示しているし
関西では
万博は2025年だし
運転免許証も
西暦併記になってしまっています。

昭和生まれの
私なんか
年齢は
西暦でないと
にわかにはわかりません。

実用性考えると
たぶん元号
形式だけに
なっていくでしょうね。

どうなんでしょうね。

私が決めることではないので文責はありません。