ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

納税は国民の義務それとも誇り

今週のお題ふるさと納税

自分のお金を
他人様のために使うのですから
きっと抵抗があります。

納税は国民の義務で
法律で定められたものだから
納税していると考えるのも当たり前です。

義務と感じる前に
それは
広い心の
慈悲の心をもって
誇りと感じた方が
いいのではないでしょうか。

返礼品があるからといって
納税を
別の場所にすることも
わからなくは、ないけれど
どうなんでしょうね。

私の母は
「納税出来て幸せ」と
私にいつも言っていました。

たぶんあきらめとか
なぐさめとかで
言っていたのかもしれませんけど

 

私も
同じように
してみようと思うのですが
志が高くないので
無理だと思っています。