ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

そんな時ありますよね。

今週のお題「やる気が出ない」

 

やる気が出ない時
あります。

仕事に行かなければならないのに
行きたくない時
あります。

昨年まで
2階暮らし
でしたので
仕事に行くためには
2階から
降りることが
第一歩なんです。

その第一歩は
精神的に大変です。

一歩を
踏み出せば
もう
仕方がないので
仕事をするしか
ないので
仕方なしに仕事をします。

そんな理由からでもないのですが
一階に移ってきました。

もう最初の一歩は
簡単になったみたいです。

そんなことで
簡単になるのなら
本当は
つらくなかったのかもしれませんね。

ごめんなさい。

 

疲れているときは
やる気が出ないので
疲れを抑えるために
イミダペプチド
含んだ鶏肉の胸肉を
摂るようにしています。

皆様も
いかがでしょうか。

効果あるみたいです。

没頭できるような趣味があればいいのでしょうか。

今週のお題「おうち時間2021」

 

私は残念ながら
趣味は
じっとしていること
何もしないことです。

活動的でもありませんし
生産的でもありません。

ただただ
じっとして
瞑想かな
何も考えていないか
つまらないことを
熟考していたりするのです。

お金もいりませんし
お腹もすきません。

コロナ禍でも
特に密になるわけでもないので
平然と
できる趣味です。

皆様も
こんな趣味はいかがでしょうか。

 

変人でないので
そんなことを
趣味にはできないですって
ごめんなさい。

つまらないことを申し上げて
すみません。

ひとつだけ言うならば
没頭できる趣味があれば
時間つぶしにはなりますが
潰しすぎて
時間が足りなくなったりしませんでしょうか。

 

これはまたまた余計なことを
申し上げて
すみません。

おうち時間は、食事・運動・睡眠・ホームページかな?それとテレビ

今週のお題「おうち時間2021」

家にいる時は
食事をしているか
運動をしているか
寝ているか
それとも
ホームページを書いているか
それとテレビかも

毎日
同じことをできるのは
幸せなことです。

できないようなことになれば
たぶん
病気でしょうね。

病気はつらいです。

運動をするより
きっとつらいともいます。

同じことができますように、、、

お弁当は、たぶん21年間お弁当の世話になりました。

今週のお題「お弁当」

私は昭和27年生まれです。

幼稚園・小学校では
給食があったので
お弁当は持っていきませんでした。

中学校・高校・大学ふたつ・神戸市役所・それから薬局
延々と21年間お弁当を持っていきました。

作っていただいた
お母様・女房殿
ありがとうございました。

美味しかったです。

昔はソーメンが大好きだったんですが
夏には
冷やしソーメンの
お弁当を持っていったことがあります。

それは昔のこととなってしまいましたよね。

近頃は
年に数回
仕事で遠くへ行くときだけです。

”お弁当”懐かしい言葉ですよね。

風除け室があって、それから、、、

今週のお題「間取り」

私の家には
風除け室があります。

f:id:asukarukun:20210419194057j:plain

風除け室


北国でもない
風も特に強くもない
ところに建っています。

付近の住宅で
風除け室のある家は
まずありません。

それに
入口の
ドアが
透明で
中の廊下が
見えます。

廊下の突き当りは
脱衣場になっていて
夜なんか
見通せます。

誰も見ないと思いますが
、、、、、

 

でも見通せるということは
私が中で倒れていたら
助けてくれる人もいるのではないかと
考えておりますが、
だいぶ無理ですよね。

無理無理

 

 

床が斜めのお部屋で運動しています。

今週のお題「間取り」

今週のお題
変わった間取りということなのですが
間取りは
普通ですが
いやあまり普通ではないかな?
今回は
普通ということにしておきます。

それ以上に
普通でないのが
床が斜めなんです。

以前駐車場で
水が流れるように
10mで10㎝の斜めになっています。

建築的に言えば
百分の一です。

外見で見れば
水平のようにも
見えますが
歩いてみると
やはり
斜めなことが
わかります。

寝室と
キッチン・トイレ・お風呂・洗面所は
水平に床をしましたが
一番広い
多目的室と廊下は
斜めのままです。

多目的室は
会議に使ったり
ホームジム
孫の遊び場に使っていますが
普通の人は
わからないみたいです。

いやわかっている人もいるかもしれませんが
言わないだけかもしれないですね。

 

毎日
ホームジムで運動していますが
斜めで問題ありません。

みなさま

固定観念で考えたらだめですね。

 

 

 

 

下書きなんてないよねー

今週のお題「下書き供養」

今週のお題
下書き供養なので
記事の管理から
下書きを見ましたが
下書きなんて
一作もありません。

書いたものは
何も考えずに
出しますので
下書きができません。

下書きに
入れる人は
余ほど
思慮深い人なんでしょうね。

私なんか
何も考えないので
パッパッと
してしまいます。

尻切れトンボでも
中途半端でも
お構いなしです。

ところで
尻切れトンボって
何でしょうね。

トンボは
胴が長いですが
半分なくても
生きていけるんでしょうか。

と考えていたら
トンボは
昆虫のトンボでなくて
ゾウリのことらしいのです。

ゾウリのハナオが
トンボの形に似ているので
トンボというそうです。

下書きと
全然関係ないですよね。

ごめんなさい。