ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

桜満開近し

今日は
暖かくて
桜が開いてきました。

私が小さい頃
お花見に出かけた4月の3日ごろは
まだ寒かったのに
2日が過ぎて
一気に咲いてしまいました。

昔のお花見は
貧しい中行われ
のどかで
牧歌的でした。

その時を
ブログ小説にした

お花見とお月見

もまた読んでください。

でも今年は 少し花見客が 少ないみたいです。

地震のせいで 自粛されているのだと思います。

かく言う私も アパートの入居者の皆様との 花見を今年は やめておいれ その経費を 寄付しようと思います。

この自粛については 賛否両論あるみたいです。

使うお金を どのように使うかで きっと違ってくるのだと思います。

花見の経費を 全部寄付して 被災地で使うと 復興についてプラスでしょう。

しかし花見の経費を まったく自粛して 何処にも使わないと 結果的に経済は縮小してしまうと 専門家はみているみたいです。

でも お花見で使おうと 残していたお金は 遅かれ早かれ きっとどこかで使ってしまうと思ういます。

私は 使う先が 一番重要だと思います。

寄付しなくても 被災地の産品を買えば 被災地を応援したことになるでしょう。

その反対に 余ったお金で 外国旅行にでも使えば 最悪ですよね。

皆様 同胞のために使いますか。 それとも 自分のために使いますか。