ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

人命尊重・安全第一

職場に
そんな標語がかかっているところ
多いことございませんか?


ひとりの命を守るために
多大な費用をかけることは多いです。

そんな
すばらしい日本で
生きていて
私は幸せです。

でも
それと反対のことが
実際は行われていたのです。

それは
原発です。

実際に事故が起きて
安全性に問題があることがわかったこの状態で
まだ原発が
安全だと言って
すすめていくことです。


今の政治は
原発擁護派と
原発反対派の
せめぎ合いです。


首相の
原発反対派は
世論を盾に
原発擁護派を
一気につぶそうとしているみたいです

でも
マスコミも
原発擁護派みたいで
世論が離れないか
心配しているところです。


しかしこの話には
もっと奥があって
原発擁護派は
原発があれば
うまく運転できれば
莫大な利益が
事故が起きれば
またもっと莫大な利益が
得られるみたいです。

だからといって
原発反対派の首相が
人命尊重
安全第一であるとは言いません。

自然エネルギー派からの
利益誘導があるのだと思います。

実際原発を辞めれば
莫大なお金が
そちらに投じられるのですからね。

守旧派と
新派のせめぎ合いは
もう少し続くみたいです。

庶民は
どちらについても
利益は来ませんが
人命尊重・安全第一を
選ぶと
原発反対派の
首相の方でしょうか。

私は民主党を
はじめから
支持していませんが
ここに及んで
菅首相を
支持します。

皆様は
人命尊重・安全第一を支持しますか?
それとも
原発擁護派の利益が回ってくる方ですか?