ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

エコ

節約や
エコ
地球温暖化防止
ODAユニセフ
ボランティア
など
他人を助ける
そんな事に
努力している方は
本当に多いと思います。

頭が下がります。


世界には
必要なカロリーを摂れていない方が
大勢いらっしゃるそうです。
だから
食べ残しを止めようという
運動さえあるようです。

世界の食糧の総量は
決まっていますので
必要以上に
食べることは
本当に必要な人の
食糧を
取り上げていることになります。

また一方
腹八分目は
健康の元ですし
最近の研究では
飢餓状態で
生活すると
ある特定の遺伝子が
活性化され
その遺伝子によって作られる
酵素が
他の遺伝子に働いて
若返るそうです。
糖尿病も治るそうです。

これらのこと
「食糧は限られている」
「腹八分目は健康の源」
「節約・ボランティアは時代の潮流」
を考えると
もう
「節食」しかないと考えています。

ここまで言うと
「じゃおまえは
暴飲暴食をしないのか?
食欲に負けないのか?」と
聞かれそうです。

この点については
私はこれについて
言う権利があります。

私は
1600kcal程度しか毎日撮っていません。
間食はしません。
嗜好品は食べません。
カロリーが零のようなものは食べません。
甘いものや辛いものも食べません。
そんな食生活をしています。

これほど
極端でなくてもよいですが
皆様
「節食」されては如何ですか。

なお御老人の中には
すでに
小食になられている方がおられます。
そのような方は
もうそれ以上されないようにお願いします。

またダイエットをされている
若い方もご注意下さい。