ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

解散は間近にせまっているのか

今日のニュースは
野田首相が
解散日を公言しているものでした。

首相の伝家の宝刀である
解散権を
前もって
公言する
この挙に出たのは
何故か
私は知りたいです。

与党の面々は
解散は
時期尚早と
言っているらしいのに
それに反してするのは
どういうことでしょうか。


みんなの嫌がる
消費税増税を達成し
議員定数削減をも
達成して
真の国益を
守った首相として
歴史に刻まれたいのかと
私は思いました。


時間が経たないと
野田首相の
真価は
正しく評価されないと思います。

私の生きている限りでは
愚かな首相のレッテルを
張られたままでしょうね。

後世に
名総理になられることを
のぞんでやみません。