ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

お腹を直ぐこわしますが原因を調べています。

幼いときよりお腹を直ぐこわす私は、
二十歳の頃までよく病院に通いました。
大人になってもお腹の調子は、悪かったですが、
「こんな程度は、病気じゃなくて体質ではないか。
と思って、お腹が少々痛くても
「また前と同じか、まあ仕方がないか。
と深く考えないようになりました。
しかし50歳になったある日気が付いたことがあります。
手巻き寿司を食べたり、イクラ丼ぶりを食べたりすると
3時間後にすごい腹痛に見舞われるんです。
イクラが大変怪しいと思うようになりました。
そう考えると、魚のカレイに、よく付いている卵を
食べた後も下痢をします。
「そうか魚卵が、原因の一つか。
と初めて気が付いた次第です。

ここで、原因のひとつかと言ったのは、
魚卵をやめてから、お腹をこわすことは、
すっかり少なくなってしまいましたが、
やはり時々腹痛になることがありました。
特に特定のものとは考えられないのです。

それで食事を制限し、
どの食材が問題か調べることにしました。
まずご飯のみを、塩だけで食べます。
3日間食べました。
4日目の朝、塩だけでは、おいしくないので、
しょうゆ掛けご飯にしました。
昼も同じくしょうゆ掛けご飯です。
そうすると、昼食後の午後1時頃ひどい腹痛に見舞われます。
これは、ひどいものでだったので、食事は、その日の晩から
今までの食事に変えました。
でもこの腹痛は、3日間続きます。
また、納豆のたれ、すき焼き
(昔から何となくすき焼きは、苦手でした)
などでもお腹をこわすことから、
しょうゆがきわめて怪しいことに気づいたのです。


原因があって結果があるので、
お腹をこわすのも原因があるのではないかと考え、
その原因を調べ始めた私です。
皆様の中にもおいでじゃありませんでしょうか。