ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

過去に戻ってしまったわ? 第30話

野村は
林を連れてきていました。
ホテルのレストランで
4人は出会って
会食の運びとなりました。

野村は
林を紹介して
真由子は冴子のことを
林の紹介をしました。

真由子:
冴子は
私の一年先輩ですが
親友のように
親しくさせて頂いております。

面倒見が良くて
とっても優しい
友人です。

野村:
冴子さんは
優しそうな人ですね

真由子:
とっても優しい
女性だよ

冴子:
そんなに褒めてもらわなくても
良いですよ

真由子:
林さんは
健康で病気なんかしないそうですね。
それに気が大きくて
気前が良いですよね

野村:
林が健康なことや
気前が良いことを
真由子さんはよく知っているのですね。

真由子:
えっ
野村さん話しませんでした。
話しましたよね。
(真由子はかなり狼狽した様子で
冴子も
林も
もちろん野村もはっきりと見ていました)

冴子:
真由子
野村さんのこと知っているの
今会ったんじゃないの

真由子:
もちろん
今会ったところです。
林さんそうですよね。

林:
そうですけど
私のこと
真由子さんはよく知っているんですね。

こんな話で盛り上がって
林と冴子は
うまい具合に
仲良くなっていくのです。

でも野村の
真由子に対する
ある疑いは
段々大きくなってくるのです。