ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

パブリシティー  は公平ではない???

夕方テレビでは
各社ニュースをしています。

今日ニュースを見ていると
アルコール0パーセントの
ビールが売れているという
ニュースをしていました。

試飲をする場面が出ていて
出てくる人達はすべて
「おいしい」とおしゃっているのですが
試飲した人全員が
あたかも美味しいと言っているように
編集されていました。

私は
アルコール飲料は
嫌いなので飲みませんから
その0パーセントのビールが美味しいかどうか判断できませんが
私の女房殿は
ほんの少しだけ飲むのですが
0パーセントビールは美味しくないと
言っていました。

私は
好き嫌いがあるので
試飲した全員が
美味しいと言うことなど
あり得ないと思います。

即ち
意図的に
美味しくないとコメントした人達のビデオを
カットしているのだと思います。

コマーシャルなら
それは適切で
当たり前と思いますが
ニュースの一環として行う
パブリシティーでは
それは適切でないと思います。

美味しくないというコメントをする人も
出すべきだと思います。

テレビ業界は
広告料が減少して困っていて
少しでも
広告料を増やすために
パブリシティーを使っているのでしょう。
パブリシティーを使った広告が
増えている現状を見ると
視聴者は
注意すべきです。

皆様
どの様にお考えですか。
見抜いておられますでしょうか。

とおの昔に
見抜いておられることでしょうね。