ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

被災地の報道はドラマティック

先日テレビを見ていると
「被災地の報道はドラマティックになりすぎている」と
被災者の方が
おっしゃっておられました。

亡くなられた方々の
一人ひとりに
ドラマがあるから
報道が
ドラマティックになるのは
無理はないと思います。

でも
ある一人に集中して
ドラマティックにすれば
事実は
曲がってしまわないかと
その方は
危惧しておられるものだとおもいます。


そんなことを思いながら
次の番組を見ていると
保健所の方で
医師らをどこの地域に
派遣するかを
決める方を
ドラマティックに
報道されていました。

番組での主人公は
大変な仕事をしておられますが
でも
それは
本来の仕事で
ボランティアで
行っておられないと思うのです。

きっと
派遣される医師らの中には
まったくの
ボランティアで言っておられる方もおられるでしょうし
やっぱり
過大に
ドラマ化しすぎているように
思います。

別にこれはその方に批判しているのではありませんが
やっぱり真実を
伝える方が良いのではないでしょうか。