ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

アスカルの飼い主がドラッカーを読んでしまったら その8

ドラッカーは
企業のマネジメントを
研究していました。

そして
企業が新しいことをするときには
総力戦で
あたることを
目標とすべきだと
説いています。

企業は
トップ
ーシェアトップー
に立てるように
総力戦で
経営すべきだと
考えているのです。

トップに立てれば
得られる
貢献は
おおきいと考えているのです。

失敗したときのリスクも
大きいけど
中間は何の貢献も
得られないと考えているのです。

私が経営する会社は
互い違い階段を
全国に販売しております。

総力戦で
互い違い階段を
販売しております。

一番になれよう
がんばっています。

でも
がんばらなくても
互い違い階段は
意匠登録済み・登録商標ですので
小社しか作っていないので
シェア1位なんですけど


今度販売する
キスワンも
特許商品ですので
総力戦で
シェア一位を
をがんばらなくても良いみたいです。

楽なほうを
いつも選んでいまして
すみません。