ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「大切な彼女は突然に」その36

メールを
何度も読み返して
上羽の
真意が
わかったように思います。

『上羽は
私が
好きなんだ。

理由は
よくわからないけど

私が
好きなんだ

こんなに
男の人に
思われるのは
人生で初めてというか
、、、、、

上羽の
思いを受け入れて
結婚でも
して

それから
大学へでも行くか

でも
それって
どこか
違うと思うの

上羽は
私が好きだから
結婚したい
結婚したら
私を
大学へ行かせてくれる
それは
間違っていない

じゃ
私はどうなの

もし
私が上羽が好きなら
結婚して
上羽に甘えて
大学へ行っても
問題ないけど


私が
上羽を好きでなかったら
これはやっぱり
人身売買

つまり
私が
上羽を
好きかどうかが
問題なんだ

私って
上羽が
好きなんだろうか

好きって
どんなこと

やっぱり
一緒にいたいとか

慈しみたいとか

そんな事じゃないかな

そんな風に思うと
まだ
上羽は
そこまでいっていないような
感じがする。

でも
何も知らないからかも知れない

それじゃ
付き合ってみようか』
という考えに至りました。