ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

誰でもわかる昭和30年代クイズ 稲刈り

久しぶりに
誰でもわかる昭和30年代クイズでも

私の住む地方では
稻刈りの季節です。

稲刈りは今は
機械で
ザーと
やってしまうと思いますが、

この機械がない時代は
かがんだ姿勢で
大変だったそうです。

私はしたことがありませんが
母が
腰が痛いと言いながらしたそうです。

さて問題です。
稲を刈るときには
鎌を使うのですが
何という名前の鎌でしょうか。

1.ノコギリ鎌
2.カマキリ
3.かまへん



























正解は
1.ノコギリ鎌ですね。
鎌の刃が
ノコギリの歯のようになっているのです。
ギザギザになっていて
うまく
稲を切ります。
普通の鎌では
うまくざくっと
切れません。

毎年新しいものに変えて
使うみたいでした。

でもこれが
危険なんです。
右手で鎌を持ち
左手で
稲の株を持って
切ってしまうのですが、
段々疲れてくると
手を間違えて
切ってしまったりして
痛い目に遭うのです。

痛そうですね。
昔の人は
エライ!