ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

復興支援にはいろんなやり方があるみたいです。

あの惨状から
2ヶ月が経過しました。

被災された皆様には
大変な境遇の方もおられるとおもいます。

それに対して
日本国中いや世界各地から
いろんな形で
支援されています。

現金による義援金募金
物品の支援
ボランティア等の労役の支援
炊き出し等の直接的な食料支援
有名人の慰問
コンサートや温泉・施設への招待
手紙や絵画による支援
折鶴などの支援
楽曲等による支援

もっと他にも
支援のやり方があるでしょう。

でも
でもですよ
例えば
楽曲による支援は
マスコミねたにはなりますが
本当に困っている人に
役立つのでしょうか。

「がんばろー」と言われて
頑張ることができる人は
多いのでしょうか。

「元気をもらった」と
言っている人をよく聞きますが
元気になることが
できるのですか。

復興支援は
やっぱり
現金や労働奉仕が良いのではないでしょうか。

時間が経過した今は
やっぱり仕事できるほうが
良いのでは

地方にいる私たちは
やっぱり東北産品を
買ったほうが良いのでは
ないでしょうか。

ガンバロー日本といって
ド○○製のベ○○に乗らないで


しかし
好きな人のコンサートなら
行ってみたいですよね