ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

見せましょう、日本の底力、絆を。

春はやっぱり高校野球ですよね。

プロではない
高校野球は
野球を見ない人でも
高校野球だけは
見るという方が
おられると思います。

今回は
昨年の震災を受けての
試合ですので
私も注目です。

それに
宣誓のくじを引き当てたのが
震災の中心地の
石巻工です。

宣誓の内容も
注目を浴びるところです。

その宣誓の内容の一部を
転載します。

『、、、、、
感動、勇気、そして笑顔を。
見せましょう、日本の底力、絆を。
、、、、、、、、、
、、、』

力強い
宣誓でした。

ご覧になった方も
感動されたかもしれません。

テレビでは
ご覧になった方が
涙を流しておられる方がおられました。

わたしも
少し感動してしまいました。

と言うわけで
感動した方に
言いたいのですが
『絆を』という言葉です。

即ち
直接
間接をとわず
何かしら
東北を
助けると言うことでしょう。

遠くに住む私のできることは
例えば
「東北の市町村に
寄付とする」
「東北の産品を購入する」
「東北へ旅行する」
などでしょうか。

もっと
広く言えば
日本全体が
元気になれば
租税・納税という行為を通じて
東北を助けることに
なるかもしれません。

日本を元気になるには
日本の製品を
購入すれば
日本は元気になるでしょうね。

皆様
『絆を』
感じるなら
実行したいものです。

私も
日本製を
買いたいと思っているのですが
外国製の製品を
買ってしまっている場合もあるみたいです。

申し訳ございません。