ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「ふたりで行くよ」その52

朝から
気分が悪かったのですが
その日は
病院で
技術発表会があって
無理をして
職場に向かいました。

頑張って
その日一日は
勤め上げました。

終業になったころ
もう容態は
悪くなって
歩くのも
辛くなりました。

ヨタヨタと
病院の前に停まっている
タクシーの方へ
向かっていました。

タクシーに
やっとこさ乗り込んで
家への道を
教えました。

駅前を通って
タクシーは
家に向かいました。

同じ頃
駅に向かっていた
千香は
正弥が乗っている
タクシーを
見かけました。

信号で止まっている
タクシーの中で
いかにもしんどそうに
横たわっていたのです。

思わず
「正弥さん」と
言ったのですが
タクシーは行ってしまいました。

普通でない
正弥が
気がかりになりました。

そこで
電話をしたのです。