ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

べいごま、べったん

べいごま、べったん、駄菓子を皆様は、懐かしく思われますか。
昭和30年代に子供時代を過ごした方々の多くは、
懐かしく思われる方も多いと思います。
でも、私は、べいごま、べったん(めんこの方言)駄菓子を
懐かしく思いません。
と言うかこれらについての思い出がありません。
私の子供時代にそれらで遊んだり、
食べたりした思い出がありません。
前も言いましたが、私の家は、農家です。
もっとはっきり言えば、水飲み百姓です。
限られた食料品は、ありますが、
現金収入は、ほとんどありません。
それにも関わらず資本主義の社会ですから、 現金がなしには、生活や農業自体ができません。
子供の私にお金が回ってくる余地は、全くありません。
私の住んでいた”村”の子供達についても同様です。
当時そのようなものあること自体知りませんでした。
その時は、それで充分だったのです。
貧しかったけど楽しかった思い出ですね。