ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

田植えの時期ですね

皆様の所の近くに田んぼは、ありませんでしょうか。
ゴールデンウイークですので、今、田植えの時期でしょうね。
私の住んでいるところは、
すっかり田んぼがなくなってしまって
田んぼのある風景が見られなくなってしまいました。
私の住んでいる”村”は、昔は、
6月下旬頃田植えの季節でした。
機械がありませんのでもちろん田植えは、手作業です。
記憶が間違っていたらすみませんが、
おおむね次のような順序です。
牛に鋤をを引かしてまず田おこしをします。
その後川をせき止め水を田んぼに入れます。
板を牛に引かして”のしろ”を作ります。
その前に鍬で田んぼの畦作りをしなければなりません。
これは、
低い方の田んぼや川に水が落ちないようにするためです。
稲の苗を”苗取り”と言って取ります。
その後田植えです。
水が回ってくるのが順番ですので、
私の住んでいる”村”は、6月下旬頃です。
”早苗”さんと呼ばれる人を雇って田植えをします。
日が昇ると同時に仕事を始めて日没までします。
私は、一度も田植えをしたことがありませんが、
中腰でする田植えの動作は、とっても大変なことだとは、
予想がつきます。
6月下旬と言えば暑くなってくる頃で仕事は、
過酷の限りでしょう。
そんな今では、
想像もできない仕事をしている父母や兄の姿を見ていたのに
私は、楽しい思いでしかありません。
今考えると涙が出そうな大変なことなのに、、、