ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

新幹線が来てしまった。 その3

新幹線が来てしまった。 その3

新幹線が昔の予告通り
やって来た時
我が家は少し見栄えのよい
家になっていたと昨日言いました。

雨の漏る家の北側に
私の家の自作地の
畑があったので
そこに建てたのです。
その敷地は、300坪くらいあったのですが、
初めのうちは周りは畑にしていて
野菜をつくっていました。
しかし兄が結婚して別の所に住むようになり
母が他の仕事で忙しくなったことから
畑はやめすべて庭になってしまいました。

それから少し経った
新幹線が来る少し前
庭を作ることになりました。
造園業者にたのむと
広い庭の半分に大きな石や池を作り
植木を植えました。

いわゆる日本庭園ですが、
あまりお金を出していないので
それほど立派な木もなかったです。
夏になると植木に水をやるのは、
私の役目で
池に貯まった水を
杓ですくって撒いていました。

庭は大変ですよね。
庭は私は嫌いです。
暑いししんどいから、、、
少し身勝手ですね。
今の我が家には、猫の額ほどの庭はありますが、
何もしていません。
怠惰な私ですから、、、