ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

新幹線が来てしまった。 その5

新幹線が来てしまった。 その5

昨日は、余談ですみませんでした。
まだ余談は続きます。
この『前田さん革命』は
我が家にとっては、最大の文化的エポックだったのです。
どのようなものがあったっかと言うと
料理の道具
 具体的にはどのようなものがあったか
 詳しくは覚えていませんが
 ステンレスの桶 ステンレスのざる
 ホーローのなべ 魔法瓶
 皿や茶碗など
事務用品
 どういうわけか事務用品が
 多く残されていました。
 ダブルパンチ 穴あけ器
 計算尺 シャープペンシル
 鉛筆 
その他
 どういう理由かわかりませんが
 電機の部品や
 機械の部品が多数ありました。
 ノギス マイクロスイッチ
 錐 等

我が家は、
昔からの倹約家ですので
上記のような
小物を買うこともためらっていたのです。
少額でも集まれば大きなお金になります。

本当に倹約家であったことが
実証された出来事だったんです。