ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

夏の思い出 その4

今は夏が嫌いだけど
昔はすきだっとという始まりではじまった
このシリーズですけど
今になって考えると
本当かどうかわかりません。

夕暮れになって
六甲に太陽がかかるころに
みんなは仕事から帰ってきます。

本当に汗水になって帰ってくるのです。

今でしたら蛇口をひねって
シャワーでもするところですが、
当時はそんな簡単にはいきません。

川で水を汲んで
お風呂桶に運び
ただでさえ暑いのに
わらに火をつけて
焚くのです。
火の番の人は大変です。

やっと沸いて
湯船につかります。
本当に大変ですよね。

それから
夕食です。

同じようなものを食べて
蚊をうちわでパタパタやりながら
逃れつつ
床に入るのです。

忘れていましたが
牛さんの世話もあります。
暑い日は、川に連れて行き
水浴びさせ
ロールを炊いて与えます。

人間自分一人でも大変なのに
昔は大変ですよね。

ありがとうございました。