ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

人は貧しさを憂うにあらず、平らならざるを憂う まとめ

まとめ

「人は貧しさを憂うにあらず、平らならざるを憂う」
人は客観的に見て
貧しいから悩むのではなく
他との比較で
貧しいかどうかが決まるのです。

残念ながら
二大政党下の政治では
その貧困を解決することは出来ません。

またこの不満を和らげるために
「ヒーロー」という手法を使います。

ヒーローが
『夢はきっと叶う』という言葉を信じて
貧しいのは自分のせいだと思うのです。

また、
科学的手法を駆使して
販売者は不要な商品を
売りつけてきます。

そればかりか
政府の景気対策と称して
買わせようとしているのです。

これらに対して
持たない私のささやかな抵抗は
不要なものを買わない
その一語に尽きます。

皆様は
どのようにされますか。