ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ペット検診は少しつらい

今日ペット検診を受けてきました。

ペット検診と言っても
我が家の愛犬アスカルを、お医者さまに連れて行ったのでは
ありません。

ペット検診は
PET検診で
サイクロトロンと呼ばれる
大型の電子加速器で
放射性フッ素にして
それがついている
ブドウ糖を
血中に入れます。

癌細胞は
代謝が大きいので
エネルギーとして
ブドウ糖を取り込みやすいのです。

CTで
体の中の放射性ブドウ糖を
探すのです。

放射性ブドウ糖が集まる所が
代謝が多いこところ
つまり癌細胞があるかもしれない所なのです。

普通のCTスキャンでないので
微弱な放射線を測定する関係上
時間がかかります。

30分くらいっかるのですが
ジッとしていなくてはならないのです。

今日は
最初の20分くらい寝ていたのですが
目が覚めると
鼻の頭がかゆくなって
でもかけなくて
10分間
がまん 我慢です。

そのながかったこと
一時間くらいに感じました。

「終わりました」の言葉で
すぐ掻いたら
終わってしまいました。

気持ちよかったです。

皆様
ペット診断の時
鼻の頭がかゆくならないように
してください。

誰もかゆくならないですよね。