ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「アスカルの一生」その8

エリーの恋は
終わりました。

エリーは
もう会えない
剣の家を
見ていました。

それから
更に2週間ほど経ったときに
飼い主は
エリーの異変に
気が付きました。

エリーのお腹が
大きくなっていったのです。

飼い主は
近くの
動物病院に
行き
おめでたで
3匹の赤ちゃんが
お腹にいると
告げられました。

胎児は
大きくて
難産になりそうだとも
言われました。

飼い主の家族にとっては
それよりも
困ることがあります。

今住んでいる
貸し家は
ペットは
1匹までと
決まっています。

飼い主の家族は
困ってしまいました。

それがわかるのか
エリーは
不安そうに
時間を過ごしました。

そして
エリーの出産の日が来ました。

難産が予想されたので
入院して
出産することになります。


少し大変でしたが
3匹の子犬が
生まれました。

前もって
不動産屋さんにお願いしてあり
2週間は
家で飼っても良いことになっていました。

エリーの子犬は
可愛くて
家族のみんなは
飼いたかったのですが
2週間経つと
動物病院で
新しい飼い主を捜すことになります。

エリーから
子犬を
離したとき
エリーは
また鳴きました。

泣いたよう身も見えました。

子犬の方は
何もわからず
キャンキャンというばかりです。