ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

防音室の換気チャンバーの換気量は大丈夫か


防音室は
極めて
気密性が高いです。

気密性とは
空気が通らない性質ですので
防音室内の空気を
入れ替える必要があります。

防音室には
換気設備が
必須です。

だからといって
換気扇を付けるだけで
問題が解決するものではありません。

換気扇を付けただけでは
音が
音が漏れてしまいます。

防音上問題なく
換気をするためには
換気チャンバーを付けて
換気する必要があります。

換気チャンバーが
必要換気量を
換気するか
試験をしてみました。

小さい防音室ですので
1人が入るのが
精一杯です。

1人当たり
1時間当たり
30立方メートルの換気量が
必要です。

youtube
わかるように
大丈夫です。


園田の賃貸では防音に力を入れています。防音換気チャンバーの作り方