ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

賞味期限はないの???

今日テレビを見ていると
何十年前の
穴子のたれを
使っている寿司屋が
出てきました。

継ぎ足し継ぎ足し
使っているそうで
何十年前からだそうです。

でもそれって
今話題の
賞味期限は大丈夫なのでしょうか。

継ぎ足しをしているのにしろ
相当古い部分があるのじゃないでしょうか。
やっぱりこれって
不穏当ですよね。

そんなことを自慢にしている
お寿司屋さんて
消費者の考えに合わないのではないでしょうか。


でも実際は
塩辛いたれのことですから
実害はないと思います。

しかし
もっと問題があることが
放送されていたのです。

マグロを切る
包丁というか
刀というか
すごい刃物を
研いでいるのですが
その研ぐ時
力あまって
手を擦ってしまうそうです。

研いでいるその人は
「美味しくマグロを切るためには
手の怪我は仕方がない」
と言っていました。
全く自慢のように言っていますが。
上等なマグロですから
きっと生の刺身で食べると思うのに
怪我をした手で
間接的ですが
触って良いのでしょうか。

料理人には
怪我は大敵ではないのでしょうか。
黄色ブドウ球菌なんかよく傷口から
感染すると聞いているのですが、、、、


業界の常識は
大衆の非常識ですよね。

すみません。
我が身を削って
刃物を研いでいる人に
こんな話をして申し訳ございません。