ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ロフトで勉強しましょ 65話

悟は
試験に備え
盤石な構えをするために
十詩子に連絡もあまり取らなかったのです。

一方十詩子は
東京本社勤めになって
4年目になり
十詩子の仕事は
また新しい部署になりました。

今度は
商品企画室
勤務となります。
十詩子の会社は
鉄鋼関係の一流企業ですが
鉄鋼関係以外の
商品が作れないか
調査研究する部署です。
実際には十詩子が今までしていた
情報関係のシステムを
商品と出来ないか検討する部署です。

前の部署の
優秀な人材と
営業畑の
人材を集めて
チームとして作ったのです。

十詩子には
仕事で
心配なことが
ひとつだけありました。
それは
十詩子が女性で
多くの部下が男性だと言うことです。
十詩子は
美人ではありませんが
愛らしい人好きのする容姿で
言い寄る男性も
後を絶ちません。

今までは
うまく言っていたのですが
少し疲れた
十詩子は
効率的に
よい方法はないかと考えたときに
新しい部署に移るのをきっかけに
薬指に指輪をしてはどうかと思ったのです。

もちろん指輪は
悟からもらいたかったのですが
悟におねだりするにも
今度会うのは
夏と言うことで
この際は
自分で買ってしまおうと言うことになりました。