ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

アスカル帰還せよ その21

カップラーメンを食べるには
まず部屋を厳重に仕切って
水が出ないようにします。

そのために第二ユニットに
シートを使って
隔離室を作ることにしました。

私は
テープを使って
慎重に作り始めました。

無重力状態では
なかなかうまくいかないので
サリナさんに手伝うようお願いしたのですが
サリナさんは
はじめは手伝っていましたが
すぐに飽きて
映画を見始めました。

でも私はこれを完成させないと
食糧が
不足するの
半日をかけて
完成させました。

入り口は
チャックになっており
中の空気ががでは入りするところには
空気ろ過器を取り付けました。

次ぎの食事の時に
サリナさんに
カップラーメンの食べ方を
話しました。

ペットボトルに
粘ちょう材を入れておき
電子レンジで暖め
カップラーメンを真空装置に
管をさして入れた後
作動させ
そしてペットボトルの
お湯を流し込み
3分待つのです。

それまでは絶対にあけないように
言いました。

私がまずやってみました。
次からは
サリナさんがするように言ったのですが
サリナさんは
「僕そんな難しいこと
わからない。
アスカル
これからも作ってね。
それから次は
カレー味でお願い

それから
これなんか
どろっとしてるよ。
カレーなら丁度いいかも」
と言って
ズーと私がする羽目になりました。