ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

夢をあきらめたらいけないの?? その2

”夢を今あきらめたら
今後ちょっとのことでも
諦めて
人生最後になると
何もない人生になって
後悔だけが残る”
__________________

この言葉は
皆様
どのように
受け止められますか。

私も
60歳ですので
上の言葉で言う
人生最後ということになります。

私が
もし
今まで
諦めていたら
何もない人生で
後悔だけが残っているということですよね。

私の現在に
後悔があるかどうかで
夢をあきらめたかどうかが
分かると言うことでしょう。

じゃ
私に後悔はあるか
と聞かれれば
「後悔の山、、、、」
としか言いようがありません。

即ち
私は
夢をあきらめたのでしょうね。

でも
私の夢って
なんだったんでしょうね


幼いときは
「大工さん」だったんです。

でも
この夢
一応達成できていますよ。

建築学科に行って
建築設計もして
自宅も自分で建てたし
、、、、、、、、、、、
達成できたと
思っているんですけど。

もっと他の夢は
なかったのかというと
あまりないように
思うのですが。

私の良き師ー母ー
良き伴侶ー女房殿ー
良き家族ー子供達ー
に恵まれていますので

だから
充分に幸せです。


でも
後悔があるので
もっと考えてみました。


私は
夢はなかった。
↓
そういうわけで
夢が叶わなかった。
↓
後悔する

こんなところでしょうか。



皆様
夢はありますか。

後悔はありますか。