ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

その時はより近づいたような気がする。

以下の文章は
全く根拠がありません。

小人の戯言ですので
スルーしていただいたら
良いかもしれません。


すみません。


求人倍率が改善し
GDPが増加し
東京オリンピックが決定して
環境が整ったようです。

公約どおり
物価が上昇して
首相の
支持率は
上がったかもしれません。

消費税をきっと上げると思います。

さてこれからが
問題なんですが
年に
100兆を超える予算を使って
景気を上向きにして
オリンピックを開催するために
インフラの
整備をするみたいです。

経済理論によれば
景気が上向きになると
物価は上がる
そして
金利は上がることになります。

物価が上がるのは
国民が先の選挙で
支持したことなので
仕方がないかと思います。

でも
金利が上がるのは
国の借金が
1000兆円もあるので
その金利が
例えば
1パーセント上がるだけで
ピンチです。

ちなみに
アメリカも
財政赤字で
国の借金は日本の額より多いですが
人口比では
確か日本の方が多いです。

ギリシャが経験した
財政破綻の場合は
ユーロを使っていたので
物価の変動は少なかったようです。

日本の場合は
独自通貨ですので
凄いインフレがやってきて
国債は
ただ同然になって
借金を返すことにしないと
立ちゆきません。

戦後
まもない頃
超インフレがやってきましたが
そのようなことがやってくると思います。

小人の戯言ですが
お金で持っている方は
価値の変わらないもので
持っておられた方が良いのではないでしょうか。


母は
「正金1万円を持っているお金持ちが
たちまちの内に
庶民になった」と
言っていました。

もちろん当時の我が家は
赤貧ですので
インフレになっても
ほとんど
影響はなかったのですが


皆様も気をつけて下さい。



付け加えますが
東京オリンピックは
ちょっと大変かもしれませんね。

大過なくできたら
良いとは思いますが
1000兆円は
今も増え続けていますので
わかりません。