ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「ふたりで行くよ」その30

実習生は
各科回ることになります。

でも
残念ながら
正弥がいる
整形外科の
リハビリには
回ってこないのが
予定になっていました。

実習生は
忙しい
ものすごく忙しいのです。

病院の中で
会うこともありました。

カンファレンスや
食堂などで
何回も会っているのに
会っても
互いに
わかりませんでした。

高校の時は
ちゃんと
相手の目を見て
話もして
強く
印象に残っているのに
わからなかったのです。

お互いに
高校の時とは
変わっていました。

正弥は
ひ弱な
感じから
頼れる
看護師になっていました。

千香は
高校の時とは
殆ど同じと
本人は
思っていましたが
女性は
高校生から
大学生への
変身は
相当なものです。

正弥が
記憶していた
高校生の
千香と
7年も経って
医学生になった
千香とは
全く別人に
映ったのです。