ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その67

「やはり
妖精の力?

クリスマスの日の出来事は
本当だろうし
やはり
妖精の力は
あるのだろう」と
考えいきつきました。

そこで
創に
やはり
「神さまに
おねがいしてはいかがですか」
と答えたのです。

あまりにも
抽象的で
漠然とした答には
創も
悟も
驚きました。

理知的で
論理的思考を
実践して
会社の重要なポストを
勤めてきたとは
思えない答えに
びっくりしたのです。

創は
真面目に答えているのかと
疑いまで持っていました。

十詩子は
付け加えて
「恋愛の感情は
どのような
障壁も
乗り越えられます。

告白できないのは
あなたの気持ちが
その程度である証拠です。

告白して
それが
成就するかどうか
それは
相手の
感情ですので
どうすることも出来ません。

どうすること出来ないことは
神さまにお願いするしかないのです。

だから
最後は
神さまにお願いするだけです。」
と説明しました。