ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「ロフトで勉強しましょ」結婚編その123

そこで
インターネットで
勉強しました。

偶然見付けた
磁石歯車で
図面を描いてみました。

基本は
市販の攪拌器を
圧力槽に入れて
それを
磁石歯車で
回転させるというものです。

ステンレスの
圧力槽を
製作している
会社に
頼み込んで
作ることにしました。

図面の不備は
何度もなおしながら
作っていきました。

半年ほど過ぎた日に
第一号ができました。

数百万を
要してしまいました。

最初に
スポンジケーキを作って
十詩子の写真の前に
供えました。

写真の十詩子は
笑っているようにも
見えましたが
悟は
悲しくなりました。

十詩子が生きていたら
きっと
悟を
手放しで
応援しただろうし
いろんな話もできただろうし
それよりも
私より
創造力があるから
きっと
発明品ももっと早くできただろうと
思いました。

十詩子がいないことが
凄く残念でした。