ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

夏の思い出 その7 せみ

もう暑い日が続いていますね。
ニュースでは、
「立秋も過ぎたのに
秋とは名ばかりの暑い日が続いています」
と言う決まり文句を言ってます。 これに対して
私はいつもの決まり文句を
家族のものに言って
「ひんしゅく」をかっています。

どういう風に言っているかというと
「そもそも立秋の前18日間が
夏の土用で
夏が最も夏らしい時期です。
つまりすごく暑くて
太陽が痛いほど輝く季節です。
つまり暑さが極大値に達している時期で
立秋は、極大値の次の日で
暑いのに決まっています。
極大値の次が極小値になっていたら
1年は2日間になってしまします。」
と言っているのです。

そんな毎年言っていることはさておいて夏について
またお話しましょう。

皆様がもしよく照った午前中で
庭に木がある家で
このインターネットのブログを読んでおられるなら
ジージーやかましく鳴いていると思います。

正確に言うと
クマゼミ
鳴いているのではなく
羽をこすっているのですが、、、

私の子供の頃に帰ると
意外だと思いますが
そんなジージー鳴くせみなどいません。

皆様の子供の頃どうでしたか。
皆様はお若いし
もっとお金持ちだから
せみの声を聞いていたかもしれない。