ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

アスカルまたまた受難

一昨日雷が鳴っていて
アスカルが怖がって
『キャーン』とないていましたが
夜遅くまで
いや朝まで鳴いていました。

アスカルも大変だと思って
朝散歩に出かけるために
アスカルのところに行くと
アスカルがいつものところにいません。

少し探すと
何と
何と
アスカルは、
水道の蛇口の近くに
首の鎖が
絡まって
一歩も動けなくなっていたのです。

アスカルは、どのくらいの時間
そんな状態だったのか
知る由もありませんが、
その絡まりを取ってやると
急いで
水を多量に飲んでいました。
きっとずいぶん前からだったのでしょう。

「キャーン」と鳴き続けていたのは、
「助けてくれ
アスカルの飼い主!」
と叫んでいたのでしょう。
私にはわかりませんから
すぐ助けに行かなくて
ごめんねアスカル。

アスカルの信頼を
相当なくしてしまったようです。

いつもなら餌をやるときは、
私のそばにやって来て
お座りで待っているのに
離れて
外を見ていました。
やっぱりアスカルに嫌われたみたいです。
それで美味しいほうの餌を
出したら
仕方なくアスカルがやって来て
こんな目で見るのです。



全く不信の目です。
信頼を得る方法を探らなくては、、、、、

皆様は、
飼い犬に信頼されてますよね。
いいですよね。